40代ダイエットのモチベーショを上げる方法7選

40代ダイエットのモチベーショを上げる方法7選

こんにちは、ふくすけです。

<あなたはこんな悩みありませんか>
・ダイエットのやる気が起こらない
・三日坊主ですぐ止めてしまう
・体重が減らないからやる気が出ない


本記事を読むことで
今日からダイエットのやる気がでるようになります。

最後までお読みください。

40代ダイエットのモチベーショを上げる方法7選

動画説明はこちら

ダイエットのやる気が出ない理由

あなたがやる気が出ない理由は次の通りではありませんか。

・過去にダイエットをしたが、リバウンドしてしまった。
・何をやっても痩せない。
・苦しい思いをしたくない


実は、これは僕が経験したことなんです。

過去に何の知識も無い状態で
いろいろなダイエット法に手を出して
痩せたり、リバウンドしたりで
一向にダイエットの目標値に到達することができませんでした。

いろいろなダイエット法にチャレンジしているのに
何をやっても思うように痩せない。

毎日、無理な運動や食事制限を行い
苦しい思いをしました。

いまのダイエット法にたどり着くまで
本当に苦しい状態でした。

そんなときに
僕が実践したモチベーションを上げる方法を紹介します。

モチベーションを上げる方法7選

これからモチベーションを上げる方法を7つ紹介します。
そして、この7つを組み合わせた方法を最後に書いていますので
よく見てください。

①理想の自分を想像する

ダイエットが成功したときの姿を想像してみてください。

たとえば痩せた時にこんなことができる
・痩せてきれいになりモテる
・痩せたら自信が出て好きな人に告白する。
・好きな服が着られる
・友達をびっくりさせる
・婚活活動をする。
・痩せて病気が治る

このようにいろいろ想像してみましょう。

想像することで、ワクワクしてみましょう。

ワクワクすることがモチベーションUPに繋がります。

②目標を宣言する

目標を宣言するということが
あなたが成功に近づくため必要です。

例えば

「私は10kg痩せてキレイなる」

こんな感じで
仕事仲間、友人、家族に目標を宣言しましょう。

そして、
目標を毎日だれかに話をしましょう

だれもいなければ

独り言でOK
「私は10kg痩せてキレイなる」
「私は10kg痩せてキレイなる」
「私は10kg痩せてキレイなる」
と10回は言いましょう。

<潜在意識に刷り込む>
毎日言うことで
あなたの自身の脳に

「私は10kg痩せてキレイなる」

ということが刷り込まれて

どんどん痩せる体に
変わっていくのです。
やる気が出てきます。


<引くに引けなくなる>
周りに宣言することで
あなたは
引くに引けなくなります。

それもダイエットを
継続するための
理由になります。

あの人にこう言ったから
やらなきゃ!
と思うようになります。


<協力者や応援者が現れる>
あなたが周りに宣言することによって
周囲はあなたのダイエットが気になってきます。

そして

頑張っている姿をみて

つい応援したくなるものです。

応援されたら

やる気が出てきますね。

また、あなたのダイエットを協力してくれます。

あなたを糖質まみれの
食事に誘わないようになります。

ダイエットを黙っているときに
いろいろ食事を誘われると
断れないことって
経験があるでしょう。

宣言しておくことで、
協力してくれて
ダイエットがやりやすくなります。

③目標を刻む

あなたが20kgのダイエットをやる場合

いきなり20kgを目指そうとしても
途中で停滞期に陥ってしまったり
目標までの道のりが長いと
途中でやる気が無くなってしまいます。

これを防ぐために
目標は刻みましょう。

たとえば、

STEP①は5kg痩せる
STEP②は10kg痩せる
STEP③は15kg痩せる
STEP④は20kg痩せる

というように
目標を刻んでみましょう。

最初のSTEP①で5kg達成したときに
あなたは達成感を感じるでしょう。

そして、あなたは自信が出てきます。

よし、次は10kgだ!

次の目標に向かって走り出します。

そうやって

達成感を感じながらどんどん目標を
達成して進んでいくと立ち留まらずに
進むことができるようになります。

STEP毎の目標を達成するたびに
何か自分でのご褒美を準備しても良いでしょう。

しかし、ここで注意したいのは、
洋服をご褒美にしないこと。

あなたはどんどん痩せていきますので、
すぐにサイズが合わなくなります。

それと
それとあまりお勧めしないのは
甘いものをご褒美にすることです。

美味しいケーキやパンケーキ、スイーツを食べてしまうと
それをきっかけに
あまいものをどんどん食べてしまって
リバウンドしてしまう
ことも考えられます。

これは注意しましょう。

④好きな音楽を聴く

好きな音楽を聴くことで
やる気が出てきます。

2009年、カナダ・マギル大学の研究チームは、
米科学誌『ネイチャー・ニューロサイエンス』(電子版)に
「音楽はドーパミンを分泌させる効果がある」という
内容の論文を発表しました。

研究チームが8人の被験者の状態を調べたところ、
好きな音楽を聴いてワクワクしているときに
被験者たちの身体活動が活発化し、
脳内からドーパミンが分泌されることが
判明したそうです。

あなたの好きな音楽を聴くようにしましょう。

ちなみに僕は
Amazon musicを聴いています。
プライム会員になることで
音楽が聞き放題になります。

しかも
無料お急ぎ便や
映画、TVが見放題になります。

月額は少額ですが、
これで聴き放題はかなりお得感がありますね。

Amazonプライム会員こちら




⑤軽い運動を行う

運動を行うことにより
やる気ホルモンである
「ドーパミン」
が分泌するのです。

運動を行うことで
「ストレス解消」
にも繋がりますし
運動した分だけ
エネルギーを消費しますね。

しかし

痩せるのを目的に
激しい運動を行うことは
オススメしません。

きつい運動を毎日続けるのは
苦しいですから継続が難しいのです。

ダイエットは「食事が9割」
と考えています。

ここでいう運動はあくまで
軽い運動でドーパミンを分泌させることです。

おすすめは
ストレッチやウォーキングになります。

ストレッチは
体中の筋肉を伸ばす
血流を改善します。

ウォーキングは軽い運動なのですが
全身の80%の筋肉が参加しますので
かなりおすすめです。


それと、今一番のおすすめはヨガになります。
オンラインヨガが女性に人気が出てきており、
イチオシはSOELUです。
初心者でも飽きない多彩なプログラム
他人の目を気にせずできるから気軽に無理なく続きます。

オンラインヨガSOELE

⑥仲間を作る

ダイエット仲間を作りましょう。

ダイエットは自分との戦いです。
孤独感を感じることも多いでしょう。

一緒に頑張れる中間がいると
・楽しい
・励ましあえる
・奮起する

仲間とダイエットトークをしたり
お互いに応援しあったり
仲間のダイエット状況をみて
よし、自分もやるぞっ!
気になります。

しかし
私は友人が少ないし
仲間なんて作れない

でも

大丈夫!

おすすめの方法は

「Twitter」

Twitterでは、ダイエット仲間がたくさん作れます。

検索で

#ダイエット

#ダイエット垢さんと繋がりたい

#ダイエット仲間募集中

#ダイエット記録

こんな感じで検索してみましょう。

ダイエット仲間がすぐ見つかります。

気になる人をフォローして
ツイートしてみましょう。

フォロー返しをしてもらえるかもしれません。

ふくすけのTwitterはこちら

是非、仲間を増やしてみよう。

⑦考える前に行動する。

考える前に行動する

僕は昔
「じっくり計画を立ててから行動したり
やる気が出たら行動」
というやり方をしていました。

このやり方だと
いつまでも経っても始められないのです。

始めるのが遅れてあとで後悔します。

あなたがダイエットを始める動機は

十分にあるはずです。

どうせやるならすぐに行動しましょう。

意外とやり始めてみると
作業が進んだりします。

やる気が出るのを待つ必要はありません。

とにかくすぐに行動しましょう。

仕事に楽しさをプラスしたい!【システムフリージア】エンジニアの求人応募

まとめ モチベーションを上げる具体例

それでは、まとめになります。
モチベーションUPする7つの方法は以下の通りです。

①理想の自分を想像する
②目標を宣言する
③目標を刻む
④好きな音楽を聴く
⑤軽い運動をする
⑥ダイエット中間を作る
⑦考える前に行動する

ここからは

これまで説明した7つの方法を
組み合わせた具体的な方法を説明します。

手順を説明します。

1.Twitterアカウント作成
2.自己紹介文を作成
 痩せた理想の姿を書く。
 現在の体重と目標体重を書き込む。
 目標はSTEP1、STEP2、STEP3と刻む。
 これで、理想の自分を想像、目標宣言、目標を刻むことができる。
3.Twitterでダイエッターをフォローし仲間を増やす。
4.好きな音楽を聞きながら、ストレッチやウォーキングをする。
5.Twitterで毎日、目標と自分の体重をツイートする。

これでモチベーションが上がり、
ダイエットが続けられるようになります。